首の痛みにも種類がある!首の痛みの原因と対処法

首の痛みを訴える場合、その背景には色々な原因があります。また、痛みも全て同じ感じ方ではなく種類が存在します。首の痛みはきちんと原因を把握して、正しい対処法で不快を軽減・改善することができますので、首の痛みやそれに関係して起こることも多い肩の痛みを含め、専門の治療院を探すことも大切です。

首の痛みはどこが由来かで分類できる

首の痛みには2つの種類が存在します。筋肉もしくは関節由来か神経由来かでの分類ができます。筋力の低下や柔軟性の衰え、関節の可動域の低下によって首が痛いと感じる状況が起こります。もう一つは頸椎や脊椎が関係して痛みを生じます。

首の痛みや肩こりは、症状が進行する前に改善するべき問題です。まずは痛みの原因がどこから来ているのかを分析することで、何をしなければならないかがわかります。

首の痛みのほとんどは日常生活が関係する

ストレートネックによる首の痛み

首の痛みを感じるほとんどは、日常生活が原因とされています。首の痛みを訴える人の7割は生活習慣とされるほどです。普段の姿勢が悪かったり、スマホやデスクワークによるストレートネックが原因となる人も増えています。

ストレートネックとは、頸椎が真っすぐになってしまっている状態です。本来は「く」の字状に緩く湾曲しているのが頸椎です。それが生活習慣によって一直線になってしまって頭部が前傾してしまい、頸椎に負荷がかかります。

首や肩の筋力低下によって痛みが生じることも珍しくありません。柔軟性の衰えも首の痛みや肩こりをまねきます。加齢が関係している場合と運動不足による場合もあり、いずれの場合も痛みの原因がわかっていれば改善できる可能性があるのも特徴です。

頸椎が原因で首の痛みが出ることもある

首は頸椎という骨が通っており、重い頭部を支えています。頸椎中央には脊髄という神経が通っています。脊髄が損傷されると神経由来の不具合が生じます。頸椎は7つの骨から構成されますが、そのどこかが外へ飛び出してしますことがあります。

それを頸椎ヘルニアと呼びます。頸椎ヘルニアは軽度であれば首の痛みや肩こり、手のしびれが起こります。症状が進むと腕や手などの抹消部分にも痛みやしびれが感じられるようになります。ここまで進まないようにするためにも、早期治療が望ましいです。

首の痛みの対処法は専門の治療院指導を受けるのが改善の近道

首専門の整体・カイロプラクティックで首のお悩みを改善する

首の痛みには原因があり、それを把握したうえで正しい対処法を講じることで早期改善が期待できます。逆に間違った判断で症状が悪化してしまうこともあるので、首の痛みを専門としている治療院を見つけるべきです。

首の痛みや肩こりで病院を受診しても、画像診断でストレートネックと言われるだけで具体的な改善方法がわからず、整骨院を頼って訪れる人は後を絶ちません。整骨院では症状を伺いながら原因を探り、同時にマッサージなどで痛みを改善し、日常生活動作に関わる改善点の指導も行います。

対処法がわかると毎日の生活で問題が解消できる可能性も見えてきます。症状が進行してからでは首の痛みの改善が整骨院では行えず、外科的手術が必要になることもあります。

治療ができるうちに相談し、首の痛みや肩こりから解放された生活を送るべきです。首や肩周辺を専門としている治療院を絞り込んでいくと、お住まいからアクセスしやすい整骨院も見つけられます。ストレートネックや頸椎ヘルニアとの鑑別診断も行ってくれるので、まずは専門家への相談をするのが解決の一歩となります。

生活習慣改善を行うためのアドバイスもしてくれる整骨院は、体の不調をトータルサポートしてくれるといっても過言ではありません。