腰痛の原因と対処法を解説!整体の効果は?

「腰痛がひどくて毎日が辛い」「病院に行ったけど、なかなか腰の痛みが改善しない」この記事では、こうした悩みを解決するための一つの方法として、「整体」についてお伝えしていきたいと思います。

腰痛は年を重ねるごとにひどくなることが多く、病院に行っても治らないということもしばしばあります。そうした場合、整体に行って専門的な施術を受けてみると、案外すんなりと腰痛が治るかもしれません。ここからは、腰痛が起こる原因について解説した後、整体でどのような施術を受けられるのかを紹介していきます。

腰痛が起こってしまう原因

まず、腰痛が起こってしまう原因を確認しておきましょう。ここでは、特に腰痛の原因となりやすい、二つの疾病について紹介しておきます。

  • ぎっくり腰

    一つ目は「ぎっくり腰」です。正式名称は「急性腰椎症」と言い、ふとした動作をきっかけとして腰に激痛が入る状態のことを言います。

    ぎっくり腰になった直後は、身動きが取れないほどの痛みを感じることが多いですが、通常は数日から数週間で痛みは治まっていきます。

    基本的なメカニズムとしては、腰部に負荷がかかることによって、腰の関節や軟骨、または筋肉などが大きなダメージを受けてしまうというものです。そのため、関節や軟骨、筋肉が老化している高齢者は、特にぎっくり腰になるリスクが高くなっています。

  • 坐骨神経痛

    二つ目は「坐骨神経痛」です。これは、腰から足にかけて通っている「坐骨神経」という神経に不具合が生じることによって引き起こされます。症状としては、腰から足にかけての痛みやしびれが主で、座り仕事が辛くなったりすることが特徴です。

    坐骨神経に不具合が生じる理由としては、骨格が歪むことによって神経が圧迫されたり、筋肉のこわばりによって神経の機能が阻害されたり、ということが挙げられます。

    骨格のゆがみや筋肉のこわばりは、やはり加齢によって進行することが多く、年を重ねるたびに発症リスクは高まります。ただし、若い方でも椎間板ヘルニアなどの病気を抱えている場合は、坐骨神経痛を併発することもあります。

整体による腰痛の改善方法

次に、腰痛を整体によって改善していく方法について解説していきます。ぎっくり腰と坐骨神経痛それぞれについての改善法と、おすすめの施術についても紹介します。

整体でぎっくり腰を改善

ぎっくり腰の改善方法

ぎっくり腰について、整体で対応可能なものとしては「痛みの軽減」と「再発防止」があります。

まず、「痛みの軽減」についてですが、これはあくまでも痛みが一段落した後のフォローアップというイメージで考えてください。というのは、ぎっくり腰になった直後の激しい痛みを取り除くことは整体ではできませんし、むしろ無理な力を加えることで悪化する恐れもあるからです。

逆に、発症からしばらく経ってもじわじわと続いているような痛みは、筋肉や骨格に根本的な問題がある場合もありますから、整体による施術が効果的な場合もあります。

次に、「再発防止」についてです。ぎっくり腰の原因として考えられるのが、「骨格の歪み」によって筋肉や関節に悪影響が出ているというものです。つまり、骨格が歪んでいるせいで、ぎっくり腰になりやすい体になってしまっている恐れがあるということです。ここで、整体に施術によって骨格を正すことができれば、ぎっくり腰が起こるリスクを下げることができます。

整体で坐骨神経痛の改善

坐骨神経痛の改善方法

次に、坐骨神経痛の治療ですが、これも整体による効果を期待できます。

坐骨神経痛もまた、「骨格の歪み」による神経の圧迫によって、痛みが生じている可能性があります。この場合、施術によって骨格を整えることで、神経圧迫の痛みを取り除くことができます。

しかし、注意しておくことして、坐骨神経痛には「腰椎ヘルニア」などの病気が潜んでいる場合もあります。病気が潜んでいる場合、腰に無理な力をかけることによって、症状が悪化する恐れがあります。そのため、整体へ行く前には必ず病院へ行って、坐骨神経痛の原因を明らかにしておく必要があります。

おすすめはカイロプラクティック

腰痛におすすめの施術はカイロプラクティックです。

カイロプラクティックとは、「背骨を整えることで人間が本来持っている自然治癒力を高める」というものです。背骨と聞くと腰痛とは関わりが無いように思えるかもしれませんが、背骨は人体の根幹を担う部位であるため、腰関節や筋肉を調整することもできます。

さらに、施術の中で腰に強い力を加えることはほとんどありませんから、無理な施術によって腰痛が悪化する心配もありません。

ここまで、腰痛の原因とその対処法についてお伝えしてきました。腰痛の悩みを抱えている方は、ご自身の症状がどの状態にあるのかを見極めた上で、ぜひ一度整体院を訪ねてみてください。